検索
  • jpshimo

笑顔美人 No,4

コロナの影響で自粛ムードの漂う近頃ですが、そんな時こそ「空でも笑顔!」ということで、今回は笑顔美人第4弾です。


第4弾は【下唇下制筋】です。

あまり聞き慣れないかと思いますが、この筋肉は、下唇を外側下方に引っ張る筋肉です。笑顔というと意識されがちなのは「上の方向」ですが、笑った時に上の歯だけが見えているより、上下の歯がどちらも見えている笑顔の方が綺麗ですよね?


上唇、口角は斜め上方向に。下唇は斜め下方向に引かれると、口が大きく開かれ、歯がきちんと見える綺麗な笑顔になります。

下唇下制筋は、口角を下げるのではなく、笑った時にきちんと下唇が引かれ、笑顔を大きく綺麗に見せる為にトレーニングします。


この筋肉はセルフケアではトレーニングしづらく、文字でお伝えするのがとても難しいのですが、「笑ったときの口で、下唇の両側を下に引く」イメージです。何か重いものを持つ時に「んぃー」と踏ん張る時のような。。。これをすると、広頚筋という顎から首にかけた筋肉も一緒に鍛えることができるので、二重アゴ対策にもいいと思います。

EMSをお持ちの方はフェイスラインに沿ってあてていくと、下唇が勝手に引かれるポイントがあると思いますので、そこが【下唇下制筋】と思っていただいていいと思います。


少々長くなりましたので、今回はここらへんで。

最後までご覧いただきありがとうございました。



2回の閲覧

Your safety is our priority.

As we settle into the "new nomal" we continue to monitor the safety and wellbeing of our customers as our main priority. 

  • Facebook_顔ジムフェイスバー
  • Instagram_顔ジムFacebar

​顔のジム フェイスバー

〒104-0061 東京都中央区銀座5丁目1

銀座ファイブ2F

©2019 by Facebar

produce by MOBITORE